Nov 15, 2013

FT-86 Racing Series Cars Gazoo Racing

No comments:
 



These cars are all a part of the Gazoo Racing 86/BRZ race series. I did a little trolling on the internet, and found the official webpage which is in Japanese. Here is a quick description of the rules, in Japanese:

これらの車はすべてGazoo Racing 86/BRZレースシリーズの車です。インターネットd少し調べていたら日本語での公式サイトを見つけました。ここではルールについての概要が説明されてあります。

GAZOO Racing 86/BRZ Raceはナンバー付車両によるJAF公認のワンメイクレースです。サーキット専用のレーシングカーではなく、ナンバー付のレース参戦用車両TOYOTA 86「86Racing」・SUBARU BRZ「RA Racing」のいずれかと、国内Aライセンスがあれば参戦可能です。
*詳細は「参加方法」をご確認ください。

「レースに参加してみたい!」を叶える為、全国各地でレースを開催。レース初心者でも参加しやすい同一スペックの車両のみで行うレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」が2013年7月から始まりました。

After a quick running it quickly through Google Translate, I get the (very rough) idea that this series is for licensed street legal cars only. It is a spec race, so think about the Miata Cup, or some street-class Auto-X events, and you get the feel for this race. It would be very easy for beginners to get into, providing they a) Have the money, and b) Have a "National A Race License."

The blue and white car above is driven by 後藤比東至, who races for "Monkey Amateur Racing Team." 

上部の青と白の車は、”Monkey Amateur Racing Team”でレースをされている後藤比東至さんによる走行です。

The cars have limited or no aero, so the only way they can really stand out is through their liveries. As the Hatsune Miku GT300 Class BMW proves, liveries in some ways, make the racing car! Even in the rain, the beauty of these cars really came through.

車の規制が決まっていたため、それぞれの車が注目されるためには、ボディにほどこされたステッカーデザインが決め手でした。初音ミクGT300 Class BMWの車を見てわかるように、人気、もしくは有名なレーシングカーにする為にはステッカーデザインが大きく影響するようです。雨の中でもステッカーデザインがこれらの車の美しさを目立たせてくれます。

The metallic pink on this car was amazing! Car number 777 is no longer on the roster, so I can't tell you anything about the driver.  I'd love to see someone in the US paint a drift car this color. They would have to be a great driver, though. You can't be weak and have a pink car!

この車にほどこされたメタリックピンクは見事でした!ナンバー777はプレイヤーリストには載っていなかったので、この車のドライバーについて何も情報は得られませんでした。アメリカでもし誰かがドリフト車をこの色で塗装していたら是非見てみたいです。おそらくドリフトが上手なドライバーであることでしょう。ドリフトできないくらいのドライバーには、このピンクは似合いません!

Next to the pink warrior, was this car, apparently advertising some type of online game. Probably a dating sim or some kind of kinky sexy game. I don't know about the game, but I do know that Itasha is very huge in Japan right now! Also, the driver is female. Her name is 塚本奈々美.

 ピンク車の隣には、おそらくオンラインゲームか何かの広告であろうこの車がとまっていました。多分ちょっとセクシー系のゲームかな?ゲームについてはあまりわかりませんが、このような”イタシャ”が今日本でとても人気なのは確かです!しかもドライバーは塚本奈々美さんという女性の方でした。





Then we have this car. Come on! Everyone loves skulls and crossbones...ok...at least I do. Driven by 織戸学 for "Tommy's Racing x Collars."

そしてこの車。やっぱりみんなスカルが大好きですよね!。。。多分(笑)
まぁ私は間違いなく好きな人間の一人です。
織戸学さんによる"Tommy's Racing×Collars"の走行です。


Despite all of the crazy liveries, I am strangely most attracted to this one. It's subtle and, somehow, it reminds me of the GT-40 LeMans car that all race fans know and love. I wouldn't be surprised if some how it influenced the owner of the car.

奇抜なステッカーデザインにもかかわらず、私は何故か妙にこの車に目をひかれました。それは穏やかで、しかもなぜかレースファンなら誰もが愛するGT-40を思い出させました。もしかするとこの車のオーナーさんはGT-40に少し影響を受けているのかもしれませんね。




Also, this is why I love grassroots racing series. The cars bumper graphic says it all: "Built by passion, not by committee!" Grassroots series are for people who love racing, and a lot of time, their feedback directly impacts series rules and regulations. I've seen behind-the-scenes of some professional racing leagues, and the dollar rules. That's not racing... it's business. Business kills passion. Keep racing alive!

これもまた私がアマチュアレーシングを愛する理由の一つです。この車のバンパーが全てを語っています。"Built by passion, not by committee!(車への愛情こそがすべて!"。アマチュアレーシングシリーズは、レースをこよなく愛する人たちのためにあり、ほとんどは彼らのフィードバックはその後の規則や規制に影響を与えます。
今までプロのレースリーグやそれらの賞金王のBehind the Scene(舞台裏)を沢山見てきましたが、あれはレースではなくただの「仕事」にしか見えませんでした。仕事とするとパッションなんてなくなります。もっと本物のレースが見たいです!

Coming up soon, I have the Hatsune Miku GT300 Car, and some cars from the other Gazoo Racing series.

この後Gazoo Racingシリーズから初音ミクGT300車とその他の車たちも登場します。

The internet site for the Autopolis 86 race can be seen here. English readers will need to use Google Translate, however.

オートポリス86レースについてのインターネットサイトはこちらです。英語での観覧については、お手数ですがGoogle翻訳サイトをご利用になってご覧ください。

No comments:

Post a Comment

 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff